ライフプラン作成・生命保険・住宅購入・資産形成・相続のご相談を通じて生活設計をサポートします

サービス案内

コンサルティング事業内容

中古住宅購入サポート

ホームインスペクション(住宅診断)とキャッシュフロー相談(家計診断)がセットになった、安心して住宅を購入するためのコンサルティングをご提供します!

一級建築士が購入予定の中古住宅のホームインスペクションを行い、ファイナンシャルプランナーが資金計画のアドバイス、購入後のライフプランの作成をいたします。購入する住宅の品質と、今後の生活設計の両方を考えて住宅を購入したいとお考えの場合には是非ご相談ください。

まずは資金計画を立てることから

住宅購入は人生で一番高い買い物と言われています。当初は少しぐらい無理しても払っていけるだろう、と購入した住宅も、ちょっとした生活の変化で月々のローンの支払いが滞ってしまい、最悪の場合は自宅を手放さなくてはならない、というケースも少なくありません。

今の貯蓄額や月々のキャッシュフローを考慮しまずは金銭面から購入できる物件価格を導き出します。金融機関からいくらまでなら借りられる金額ではなく、我が家の場合は無理なく返済できる金額はどれくらいなのか、ということを見ていただきます。

住宅購入相談

また住宅ローンの支払いは長ければ35年と長期に渡っていきます。返済期間35年ローンで一度も繰り上げ返済をしない場合、ローンが終わるのは35歳の人であれば70歳、40歳の人であれば75歳になるということをイメージすることが大切です。購入前に自分の場合には毎月いくらまでが安心な支払いか、いつまでに支払いを終えるのが良いのかを一緒に導きだします。

物件を決める

一戸建てかマンションか、リフォーム・リノベーションをするのか、購入価格や費用はどれくらいかかるのか、など複数の物件を比較したうえで購入希望の物件を絞っていきます。
この住宅購入相談の特徴としては資金計画だけではなく、物件(中古戸建、中古マンション)探しからリノベーション・リフォーム業者の選定までお手伝いすることも可能です。

サポートの流れ

STEP 01STEP 01
初回面談(ヒアリング)
なぜ今家を買いたいのか、いつ頃までに購入をしたいのか、など住宅購入に関するお考えやご要望をお聞きします。ホームインスペクションを最大限に活用する方法についてもご説明いたします。また既存住宅売買瑕疵保険への加入アドバイスもしています。
サポートの流れ
STEP 02STEP 02
今後のライフプラン作成
住宅を購入した場合、今後の家計の推移はどのようになるのかをシミュレーションします。一般的な住宅の維持管理に掛かる金額も落し込みます。(マンションの場合は修繕積立金等)また住宅以外の教育資金・保険・退職後の生活資金なども考慮したうえで、いくら位の物件購入が可能か?頭金の額は?毎月の返済額は?など、今後の返済計画を試算します。
サポートの流れ
STEP 03-1STEP 03-1
具体的な住まい選び・
物件情報のご提供
ライフプラン・返済計画の内容に合った住まい選びを進めます。地域や間取りなどを決めたうえで、定期的に物件情報のご提供や内覧のご同行などのサポートを行います。同時に具体的な購入価格や頭金の額・住宅ローンの絞り込みを行います。必要に応じてローンの事前審査も進めていきます。同行サポートのなかで、物件の簡易的な状況判断を行ないます。
サポートの流れ
STEP 03-2STEP 03-2
家計改善・定期チェック
作成したライフプランの内容によっては、現在の家計を改善したうえで購入をしたほうが良い場合もあります。支出管理や頭金準備のアドバイス、定期的な家計のチェックなどを行い、住宅購入にむけた家計の改善をすすめます。並行して、定期的に物件情報のご提供も行います。
 
サポートの流れ
STEP 05STEP 04
購入申込み(買付)
購入したい物件が決まったら、購入申込みになります(正式なご契約ではなく、購入したいという意思表示をするものです)。この時、申込み条件として①『ホームインスペクション』を行なうこと②ホームインスペクションの結果、建物の状態が著しく悪い場合や予定外の出費になりそうな時には内容の変更が生じる可能性があることを明記します。
サポートの流れ
STEP 05STEP 05
ホームインスペクションの実施
購入申込みをした物件のホームインスペクションを行ないます。隠れた瑕疵や大きな不具合などがみられた場合には、資金計画や購入判断の見直しを行ないます。
サポートの流れ
STEP 06STEP 06
物件購入・各種お手続きのサポート
購入する物件が決まった後の売買契約・ローン契約・各種保険のお手続き等をサポートします。必要書類の準備・記入のフォローのほか、ご要望に応じて書類等の取得代行も行います。複数社の引越業者の見積もり手配や火災保険の加入内容のアドバイスもしています。
サポートの流れ
STEP 07STEP 07
ご入居・アフターフォロー
ご入居後はローンの繰上返済のアドバイスやライフプランの再確認など、定期的なアフターフォローを行います。弊社オリジナルのニュースレターの発送やメールで定期的な情報提供も行います。ご入居後の点検サービスで住宅のメンテナンスや維持管理のアドバイスを行います。

相談するメリット

  1. 一級建築士がホームインスペクションを行い購入予定の住宅の状況を調査
  2. ファイナンシャルプランナーが家計の現状や今後のライフプランを考えて購入計画を作成
  3. 購入計画から物件探し・ご入居までワンストップでご相談可能
  4. 住宅購入後には定期的なアフターフォローで継続サポート
  5. ご相談いただいた方へ様々な特典あり

住宅購入物件(中古戸建・中古マンション)の仲介手数料の値引き(一定条件あり)
住宅購入に伴う家電製品購入(家電量販店で購入するよりお得かも!)
住宅購入に伴う生命保険の見直し・火災保険の加入手続き
引越業者手配代行(複数社見積もり)
購入後定期アフターフォロー(繰上返済アドバイス・キャッシュフロー表再作成・リフォーム等)

住宅購入相談

ご相談料金

初回相談 無料(1時間~1時間半程度)

【ご相談前に弊社からの想いとご相談者の方へお伝えしたいこと】

初回相談終了後、ひき続き住宅購入までサポートをご希望の場合には、預かり金として3万円を受領させていただきます。
この預かり金は、不動産購入時に発生する諸費用に充当させていただきます。このお金を預ける(支払う)行為をしていただくことで、当然ながら私達も最善のサポートをしていきますが、ご相談者にも身銭を切っていただくことで住宅購入に真剣に取組んで頂きたい思いもあります。

詳細については初回相談終了時にご説明させていただきます。なお初回相談だけで終了する場合には費用は一切発生しません。また弊社から強引な営業行為は一切しませんのでご安心ください。

住宅購入相談
ご相談予約はこちらから

一級建築士から見たホームインスペクションとライフプランニングの必要性

近年、中古住宅をリフォームして住むということが一般的になってきました。様々なメディアで取り上げられることも多く、どちらかといえば、『リノベーション』という言葉のほうがよく耳にするかもしれません。

中古住宅は新築と比較して価格が抑えられることや、地域を絞っての物件探しがしやすいことなど、新築とは違ったメリットがあります。またリノベーションされた建物を見ると、古いものを活かしながら現代のデザインを取り込む等、上手に街の風景に溶け込んでいます。

中古住宅の購入リスクの回避方法

ただし、中古住宅には新築には無い特有のリスクが潜んでいることも忘れてはいけません。例えばリフォームをして見た目はきれいに仕上がっていたとしても、構造部分に不具合があっては元も子もないのです。残念ながらそのような状況は後を絶たず、業者が対応をしてくれない場合等は購入者が泣き寝入りになってしまうこともあります。中古住宅に漠然とした不安を感じてしまうのは、そういった背景もあるからではないでしょうか。

それでは、このようなことが起きないようにするために、購入者には何ができるのでしょうか?

そもそも中古住宅に不具合は付きものですので、将来の修繕やリフォームにかかる費用は、中古住宅を購入する前にあらかじめ見込んでおくことが大切です。ただ新築とは異なり、現状の劣化状況も物件によって様々です。築年数も違えば構造も違います。必要なメンテナンスの回数も違えばその方法も違います。

また、住宅には『見える部分』と『見えない部分』があります。目に見える部分(例えば壁紙やお風呂、キッチン等)はリフォームの予算が組みやすいと思いますが、見えない部分(構造部分の劣化状況や、雨漏り部分等)は、そもそもどれだけ直さなければいけないのかわかりません。引渡しを受けてから壁紙を替えてみようと思ったら下地に問題があって出費が増えた、等という話もよく耳にします。

このような中古住宅特有のリスクを最小限に抑えるにはどのようにしたらよいのでしょうか?その答えは、

『ホームインスペクション』

にあります。そしてそれは、購入前(契約前)に行うことが最も効果的です。

注目のホームインスペクションとは

『ホームインスペクション』
聞きなれない言葉かもしれませんが、日本語にするならば『住宅診断』です。2018年4月から、宅建業法の一部改正があり、媒介契約時、重要事項説明時、契約時に、それぞれ斡旋の有無などについての説明が義務化されました。その役割が重要視され法律で明文化されるようになったのです。

別の言い方で説明をすると『中古住宅を安心して購入してもらう為の仕組み』があることを説明しなさい。ということです。つまりこの法律の改正は『仕組みを知っていれば使ったのに…』という人を無くすための制度と言ってもよいかもしれません。
ホームインスペクションは建物を調査し、その建物にどんな不具合が隠れているのか、どのような建物なのかを第三者が調査します。その結果はリフォームの計画や購入の判断材料にすることができます。

仮に、不具合が多くあり思った以上にお金が掛かりそう…、という状況ならば、購入を諦めるか資金計画を見直す必要があります。購入前(契約前)のホームインスペクションが最も有効な理由は、このようなことを事前に判断できるからなのです。

また資金計画においては、住宅取得費だけに片寄らず、長期的な修繕計画・固定資産税等はもちろん、これからのライフイベント(結婚・出産・子どもの成長・退職等)についてもあわせて計画することが重要です。

日本の住宅のこれからとホームインスペクションのメリット

日本でのホームインスペクションは、まだ一般的では無いかも知れません。しかし、中古住宅流通のほうが多い諸外国では、ホームインスペクションはもはや当たり前のものになっています。

新聞やインターネットなどで目にすると思いますが、日本では『空き家の増加』が問題になっており、国もそれをどうにかしようと方針を転換しました。今後は中古住宅を活かす時代。新築であれば長く使えるものを作る時代に突入しています。

また今までは、築年数が20年を超える木造住宅の価値はほぼ無い、と言われてきましたが、これからはその評価自体も変わろうとしています。今後は大切にメンテナンスをしながら住むことで、家は『資産』として評価されるようになります。逆にメンテナンスを怠れば、今まで通り短いスパンで建て直すしかないのかもしれません。

ホームインスペクションのメリットはそれだけではありません。前述のように、国が後押ししているということもあり、様々な税制の優遇を受けることも可能です。

これから住宅を購入しようとする方も、すでに持ち家にお住まいの方も、住宅の現状を把握するために、一度ホームインスペクションを受けてみてはいかがでしょうか。

制度の概要のご説明や、それぞれの住宅の状況にあったご提案をさせていただきます。まずはお問い合わせ・ご相談をください。

アフリスペック一級建築士事務所
代表建築士 清水 隆行

ホームインスペクション

ご相談対応可能日

ご相談のご予約ご希望の方は、以下カレンダーのご予約が空いている日時よりご希望の日時(第一希望、第二希望)をお選びいただき、お問い合わせフォームにご入力ください。

お問い合わせフォーム

下記フォームに必要事項をご記入の上、送信ボタンをクリックしてください。
追って担当者よりご連絡いたします。

が付いた項目は必須入力です。

お名前
ご住所
お電話番号
メールアドレス
確認用メールアドレス
希望相談日時(第1希望)
希望相談日時(第2希望)
ご相談内容

【個人情報収集同意書】

今般、株式会社ファイナンシャルプランナーズ花園(以下「会社」という)においてご相談予約、お問い合わせをするにあたり、以下のことを了解し、個人情報の収集及びその取扱いに同意いたします。

1.個人情報は、ファイナンシャル・プランニング業務、及びこれらに準ずる目的に利用されます。

2.個人情報は、個人情報の保護に関する法律により管理、利用されます。

3.個人情報を会社に提出することは任意ですが、業務遂行上必要な項目であるため提出しない場合は事務上の手続き、業務管理に支障が発生し、本人に不利益が生じる可能性があります。

4.当社の業務を外部の第三者に委託する場合に、預かった個人情報を預託※する場合があります。業務委託先は当社の基準により選定し、機密保持契約等を締結した上で個人情報の適切な取扱いを監督します。

※預託:情報処理の業務委託等のために、当社の保有する個人情報を外部の業者にその委託業務遂行の目的に限定して預けること。

5.個人情報の開示を求める権利があり、また当該情報が誤っている場合には訂正又は削除(利用停止)を請求する権利があります。詳しくは、下記記載の個人情報問い合わせ窓口にご連絡ください。

収集対象情報 身上情報(氏名、住所、年齢、性別、電話番号、E-mailアドレス、会社名)

【個人情報問い合わせ窓口】

株式会社ファイナンシャルプランナーズ花園

TEL:043-274-3230

E-mail:info@osaifu.net

個人情報収集同意書をご確認のうえ、下の「送信する」ボタンを押してください

コンサルティング

空き家・留守宅管理
空き家・留守宅管理
401k投資教育セミナー
オーダーメイドセミナー
便利屋・電気屋さんサービス
採用情報
メルマガ登録