ライフプラン作成・生命保険・住宅購入・資産形成・相続のご相談を通じて生活設計をサポートします

FP花園の紹介

東京相談室

withコロナ、afterコロナの働き方【FP花園メルマガ】<2020年9月30日号>

2020/9/30  【メルマガ一覧へ戻る

●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●

 

※お財布救急隊のHPが新しくなりました!
  新たなスタッフも加わり、ご相談も全国対応可能です!

 

★ライフプラン作成はこちらから★
http://www.fp-hanazono.jp/s_lifeplan.php


★生命保険相談★
http://www.fp-hanazono.jp/s_insurance.php


●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●

 

東京(日本橋)・千葉・大阪・北海道でご相談ができます。

 

初回無料カウンセリングを始めました。

 

ご相談者の頭の中の整理や相談の方向性を
見出すためのものとなっています。

 

有料相談を申し込む前にご活用ください。

 

※初回無料カウンセリングだけで終了しても
費用の発生はありません。 

 

https://www.fp-hanazono.jp/free_consultation.php

 

____________________________________

 

 
おはようございます、東京相談室の川井です。

 

外出時のマスク、来店時の消毒、こまめな換気など、
コロナ禍で出来た新しいルールやマナーが
定着してきたように感じます。

 

日頃の生活に慣れてきた今、
今後の働き方やライフプランについて考えるのは
とても良いタイミングです。

 

Withコロナ、afterコロナのライフプランを
一緒にイメージして見ましょう。

 


----------------------------------------------------------------------------
 
【話題のニュースから】

 withコロナ、afterコロナの働き方
 
----------------------------------------------------------------------------

 


■働き方の変化

 

リモートワーク、
フレックス制は既に大半の企業が導入しています。

 

私の周りには、
コロナ禍で大きなダメージを受けた企業もあれば、
過去最高益の企業もあり、業種による差が
本当に大きいです。

 


これまではコロナ関連の給付金や補助金、
助成金などを使えば、業績の悪くなった企業も
運転資金を確保することができましたが、この先
何年も国の支援が受けられるわけではありません。

 


業績の良し悪しに関わらず、工夫をすることが
会社には必要で、工夫ができる人が
求められると感じています。

 


例えば私が以前勤めていたのは航空会社です。

 

先日日経新聞に、
以前の勤務先が取り上げられていました。

 


千葉県成田市で飲食店を開業し、
通常は空港ラウンジで提供しているメニューが
レストランで味わえるようになったそうです。

 

店員は成田空港ラウンジに勤務している
航空会社スタッフです。

 


国際線が90%以上減便している今、
本業で稼げないなら他で仕事をしないと
会社は潰れてしまいます。

 

今もこの会社で働いている同期に話を聞いたら、

 


「何でも良いから会社の収益になる仕事を取って来て欲しい。」

 


と、会社から言われているそうです。

 

もはや大企業に勤めているという安心感はありません。

 

社員にこのような事を求めるくらい深刻な状況
ということですが、社員個人の視点で見ると、
「やりたい事をやれるチャンス」だと思います。

 


今までは、 

 

「航空会社で働いているけれど、レストラン経営に興味がある」

 

という人が選択する道は、
飲食業界に転職するか、独立開業するかです。

 


それが、お給料をもらいながら新しい仕事にチャレンジできる、
社内ベンチャーという選択肢が生まれました。

 

今後のwithコロナ、afterコロナ時代で
間違いなく活発になると思います。

 

会社は生き残るために社員の知恵を使う、
社員はやりたい事をやるために会社の看板を使う。

 

お互いにメリットがあり、
理想的な関係性だと個人的には思います。

 


私はファイナンシャルプランナーになりたくて、
そのために航空会社を退職しましたが、
今なら航空会社に勤めながらファイナンシャルプランナーに
なれる時代かもしれません。

 

そう考えると今後ユニークな会社やサービスが
たくさん出てくる予感がします。

 

貯めているアイデアを実行に移すなら今だと思います。

 


■ライフプラン、生活習慣の見直し

 

コロナ禍で、

 

「もし私が(家族が)コロナになったら?」

 

「もし私が(家族が)亡くなったら?」

 

など、自分の健康や死について考えた人は沢山いると思います。

 


何事もない平和な生活をしていると、
もしもの時のことは殆ど考えません。

 

・もし病気になったら

 

・もし働けなくなったら

 

・もし亡くなったら

 

・もし100歳まで生きたら

 

色々なもしもに備えたライフプランの見直しをしましょう。

 

 
例えば保険関係なら、
入院や手術をしなくても、
高血圧や高脂血症の薬の治療を始めると給付金が
もらえる医療保険があります。

 

新型コロナウィルスで亡くなった場合に
保険金が増額になる商品があったり、一般的に
「ケガの保険」と呼ばれる傷害保険が、
新型コロナウィルスの補償対象になる商品もあります。

 

また、これは皆さん実感していることだと思いますが、
日常的にマスクを使用していると、コロナに限らず
風邪などの感染症にかかりにくいです。

 

我が家はマスク生活になってから家族全員体調を崩していません。

 

菌やウィルスの侵入を防ぐマスクは感染症予防に効果がありますが、
その反面、抵抗力や免疫力は低下します。

 

食事や運動など生活習慣の改善は年齢を問わず必要です。

 

 

 


【この記事のFPに相談するには】

 

初めて相談する方へ無料カウンセリングを始めました。

 

今回のメルマガ執筆者に相談するには東京相談室(日本橋)で承っています。

 

カウンセリングはご相談者の頭の中の整理や相談の方向性を見出すためのものと
なっています。

 

有料相談を申し込む前にご活用ください。

 

※初回無料カウンセリングだけてで終了しても費用の発生はありません。 

 

川井への直接の相談申し込みはこちらからできます

 

https://tokyo.fp-hanazono.net/

 

川井の自己紹介動画です。ご相談前にご覧ください

 

https://www.youtube.com/watch?v=rm-bpOVJ_NY&feature=youtu.be

 

 

●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●

 

※お財布救急隊のHPが新しくなりました!
  新たなスタッフも加わり、ご相談も全国対応可能です!

 

★住宅購入相談★
http://www.fp-hanazono.jp/s_house.php


★住宅ローン借換相談★
http://www.fp-hanazono.jp/s_loan.php

 

●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●・○・●
 

FP花園営業所

401k投資教育セミナー
オーダーメイドセミナー
採用情報
メルマガ登録