ライフプラン作成・生命保険・住宅購入・資産形成・相続のご相談を通じて生活設計をサポートします

サービス案内

コンサルティング事業内容

顧問契約
お金に関わるさまざまな悩みを回数無制限で相談きるサービスです。

このサービスは、FP顧問契約をすることによって、お金に関わるさまざまな悩みを回数無制限で相談(原則年2回面談、電話、メール、FAX等)できる、というサービスです。

このFP顧問制度をご利用する方は、まずは資産運用相談もしくは相続マネジメントコース(相続前対策)を利用していただくことが前提となります。

面談は、原則年2回は必ず面談を行います。 本質部分であるFP業務や、メンタル面での安心感などを満足してもらえるようなサービスと料金設定としています。

ご相談の流れ

資産運用相談、相続マネジメントコース(相続前対策)のご相談終了後、ご相談者の「FP顧問制度申し込み」の手続きを行います。面談時に今後特にどのようなサポートをご希望するのか丁寧にお伺いしてからの本契約となります。

顧問制度を作った弊社代表の思い

弊社代表宮本からFP顧問制度を活用してみようと考えられている方へお伝えしたいこと

このFP顧問制度を生み出したのには、自分の体験があります。

私は小学5年の時に父を亡くしました。

父は中小企業の経営者で、会社の他にアパートやマンションなどの不動産を遺してくれました。

残された私や母は、金融や不動産に関する知識も経験もなかったのですが、その後の相続、アパートの建て替えなど、業者や銀行とのやりとりは、全部自分達の判断でやってきました。

当時は相談する人もいなかったので、自分達で模索しながら何とかやれてきたわけですが、もしかしたら気付かなかっただけで、必要のない多くのお金を払っていたり、「知らぬが仏」で騙されたこともあったかもしれません。

その当時の自分のことを振り返り考えてみると、財産のことも含め、いろんなことが相談できて、窓口になってくれる信用できる人もしくは場所があれば、どんなに心強かっただろう、と思うのです。

そして、 耳障りのいい話ばかりではなくて、苦言というか、嫌われてでもその人のことを思えば、言わなくてはいけないことをしっかり言ってくれる。

そういった人や場所があれば、ぜひ利用したかったと思うのです。

こうした経験から、私が「あったら良かったのに」と思ったのがこのサービスを作った大きな理由です。

資産運用相談はこちら

相続マネジメントコースはこちら

コンサルティング

空き家・留守宅管理
401k投資教育セミナー
オーダーメイドセミナー
執筆・取材
ライフプラン新聞
採用情報
メルマガ登録